GUESTBOOK. ゲストブック

板垣 真理子

写真家/文筆家

PROFILE

板垣 真理子(写真家・文筆家)

1982年、ジャズ・ミュ-ジシャンを撮ることで写真の世界に入る。
パット・メセニー、キース・ジャレットなどのカレンダーをてがける。
1984年、単身でアフリカ取材。その後、アフリカ各地、南米、カリブ、アジアなど灼熱の地を愛し旅をし、
各地でのテーマを掘り下げて、写真と文で熱いレポートを続けている。熱帯写真家、踊るカメラマン、の異名を持つ。

2012年1月、被災者支援SARAを立ち上げる。

被災者支援SARA (皿=受け皿に徹します)
http://ameblo.jp/sarasararin5/

被災者支援SARAとして2012年1月11日沖縄で立ち上がりました。
東日本の被災地から沖縄に移住したい人たちを応援する会です。
会の名前は、受け皿に徹するため、皿=SARA。被災地と日本の一番南の地、沖縄を結ぶ「なにか」を模索していきます。
発起人自ら、東日本大震災を期に、東京から沖縄北部やんばるに移住。少しでも環境の良い場所へ移動(短期、長期)したい人たちのための支援を始めました。同時に、すでに移動した人たちそのもののコミュニケーションをはかること、また移動してきた人と、沖縄の方たちとのコミュニケーションもはかりたい、とさまざまな活動を展開していきます。

TAG

出演番組PODCAST

SNS
SEARCH
ポッドキャストを検索

キーワードを入力して下さい。

WEB PARTNER