GUESTBOOK. ゲストブック

若松 孝二

若松プロダクション 映画監督

PROFILE

1936年、宮城県生まれ。1963年ポルノ映画『甘い罠』で映画監督デビュー。”ピンク映画の黒澤明”などと形容されヒットを連発する。
近年では
2008年『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』
2010年『キャタピラー』
などの話題作を連発。

TAG

出演番組PODCAST

  • 2012年06月08日

    ヒトワク

    ヒトワク

    「あの頃、いろんな形で国を思う若者がいた」という1970年代・・・自分はリベラルな立場で連合赤軍や、三島由紀夫の活動をみていたという若松監督。いつかは描きたいと温めていたテーマだそうです。

    *6月10日~桜坂劇場で上映 http://www.sakura-zaka.com/
     6月10日(日)午前10時30分の上映終了後、舞台挨拶
             舞台挨拶終了後、午後1時30分の上映

    *6月9日(土)海燕ホテル・ブルー
     午後7時20分の上映終了後、舞台挨拶

    120608「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」若松孝二監督インタビュー/若松孝二
  • 2010年06月18日

    ヒトワク

    ヒトワク

    映画「キャタピラー」 若松孝二監督 大西信満さん  「戦争に正しい戦争なんてない」と若松監督。連合赤軍を撮影中に「キャタピラー」の構想があったといいます。 黒川久蔵役を演じた大西さんは「撮影が終わっても残っている物がある。それはずっと忘れてはいけない気持ちだと思う」と話していました。 *映画「キャタピラー」ジャパンプレミア上映 桜坂劇場 6月19日〜7月2日 *高良鉄美教授特別講座つき上映 6月26日(土) 午後1時半〜 桜坂劇場 http://www.sakura-zaka.com/ 電話:098-860-9555

    100618若松孝二,大西信満/桜坂劇場 若松孝二最新作「キャタピラー」上映のお知らせ
SNS
SEARCH
ポッドキャストを検索

キーワードを入力して下さい。

WEB PARTNER