GUESTBOOK. ゲストブック

秋山 峰男

スピリチュアルアーティスト

PROFILE

1943年08月16日 山梨県韮崎市生まれ
幼少の頃から絵に親しみ、暇さえあれば筆を持っていた。
30歳で家具、インテリア会社を設立。3年目にビジネスの駆け引きに疑問を抱き、会社閉鎖を考えるが、家庭を維持するために会社経営を継続。 その後、会社は成長を続け従業員80人規模の企業に拡大する。
当時からの日課はマラソン。夜明けとともに走り始め、日の出を全身に浴びて走り終えることを20年以上続けている。

1998年ヒーリングルーム開設の仕事を受注。そのオープニングのイベントでヒーリングアーティストの出席がキャンセルになり、主催者からヒーリングアートを描いてみないかと誘われ席に着くことに。思いつくままに描いた絵がオレンジシャワー。
その絵が会場に居合わせた人たちに癒しのパワーがあると評された。今から思い返すと「オレンジシャワー」は早朝に走り続けて浴びてきた日の出の輝きとパワーを描いてきたと気づくことになる。 「オレンジシャワー」をきっかけに各地に呼ばれるようになったが、会社経営との両立が困難でビジネスとスピリチュアルの狭間で2年間思い悩むことになる。
2000年を境にヒーリングアートで人々を癒すことに生活の重心が移っていくが、家族の理解が得られずに家を出ることになる。2001年に会社を清算。全財産を家族に残し、清算に生じた負債を背負いヒーリングアートを描く旅に出ることになった。

年間300日間、乞われるがままに各地に赴きヒーリングアートを書き続ける旅を続けている。行く先々で人々の魂や神社仏閣のエネルギーを描き、コンサートで様々なミュージシャンとコラボレーションを行っている。
旅を続けること2100日、7000人を越える人々の魂を描いて、現在その活動は日本国内にとどまらずアメリカ セドナ、マウントシャスタ、アシュランド、ハワイ、バリ島にも拡がっている。

TAG

出演番組PODCAST

SNS
SEARCH
ポッドキャストを検索

キーワードを入力して下さい。

WEB PARTNER