INFORMATION

2019.11.04

【琉球ゴールデンキングス】白熱の試合と絶品フードを堪能してきた!

fm那覇をお聴きのアナタ、こんにちは。安里ミムです。

 

今回はなんと、バスケットボールショップSLAM那覇店様よりチケット提供を頂き

【琉球ゴールデンキングス】の試合へ社長と行ってきたのでレポをお届けします!

 

2007年からプロリーグに参加し、今では毎回会場が満員になるほど圧倒的な人気を誇るキングス。

 

バスケのルールすら無知な私と、元バスケ部の社長。

 

完全素人目線のスポーツ観戦なのでキングスの魅力を十分に伝えるには至らない文章になってしまうかと思いますが、、ご了承下さい。

キングス観戦へ行った事がないアナタは是非同じ目線で読んで欲しいな!

 

コートサイド席!

それに加えてバスケットボールショップSLAM那覇店様からはVIP駐車券も頂き、スムーズに車を停めることができました。

(沖縄市体育館)

 

会場に到着!


入り口前には写真スポットがちらほら。

キングスのマスコットキャラクター、かわいいゴーディ君も発見!

バスケットボールの妖精なんだって。

ちなみに好きな食べ物はタコライスらしいよ。

身長188センチの社長に対して、なんとゴーディー君は205センチ!!!

会場で会えるのが楽しみ!

 

 

 

沖縄市体育館 会場内へ


 

まずはコートサイドビジョンのオペレーションをしているfm那覇局長セバスチャンへ会いに行きました。

ここでも安定のセバスチャン。

 

関係者の方々とご挨拶も終え、お腹も空いたので外の飲食ブース物色へ。

キングスの会場で販売されているフードは美味しいと評判なので楽しみ!

 

 

観て楽しめる、食べて楽しめるキングスの試合


お祭りのように賑やかな出店ブース。

オシャレなベーグル屋さんに異色の【冷え冷えメンマ】

こちら気になったので購入!

 

ジャンクフードも盛りだくさん。

 

馴染みの吉野家さんも。

こちらではKINGS牛丼を購入!

「この牛丼のどこらへんがキングスなんですか?」という社長の質問に苦笑いの店員さんでした。笑

 

そして私が大好きなハンバーガーGORDIESも!

ダンディなイケメン店員さん。

こちらではバッファローウィングを購入しました!

最後にポップコーンも購入。ゴーディのパッケージが可愛い!

フードブースだけでもテンションがあがります!

 

 

いよいよ白熱の試合が迫る


 

バスケットボールショップSLAM那覇店様よりご提供頂いた席は【コートサイドBの15】

 

その景色がコチラッ!!!

 

近いっっ!

ウォーミングアップしている選手が目の前です!

この距離で観戦出来るなんて・・・楽しみ!

応援の準備も満タンです。全力で応援するぞ~!!

 

 

 

ド迫力の選手紹介


琉球ゴールデンキングスといえば、格好いい選手紹介演出。

はじめにゴーディの登場!

ゴーディー!!!!!キュートだぁあぁぁ!!!!

興奮もつかの間、会場の照明が変わり、音楽とレーザーが会場を煽る!

迫力の演出動画はこちらから▼

会場の雰囲気に、試合開始前から既に圧倒・・・!

 

選手のプロフィールどころか、「バスケって何人でやるのですか?」レベルで無知だったので試合についていけるか心配でしたが、もう既に楽しい・・・!!!

 

KINGS GAME  HIGHLIGHT Presented by BOATRACE 第8戦

10月26日(土) 琉球キングスvs三遠ネオフェニックス

 

アツい試合、しっかり見届けます!

 

 

 

 

キングスブースターの応援が凄い。


試合が始まった瞬間から、「ブースター」と呼ばれるキングスファンの応援に圧倒!

キングスが攻めると「「GO!GO!KINGS! GO!GO!KINGS!」」

敵の攻めになると、「「ディフェンス! ディフェンス!」」

凄い声量が会場に響き渡る!

 

選手とブースターの一体感が凄い。想像していたスポーツ観戦とはまったくイメージが違いました。

試合の流れに合わせて会場内のBGMが変わるから、ルールに詳しくない人でも試合に入り込みやすい!

気がつけば私もブースターの皆さんと一緒に大きな声援を送ってました!

 

【TIME OUT】

タイムアウト(作戦タイム)の時間にはチアガールとゴーディ君登場。会場を楽しませてくれます。

 

 

「タイム アウトってなんですか?」レベルな知識なので社長に色々と質問しながらの観戦になったのですが、

 

 

ミム「タイムアウトって時間制限どのくらいなんですか?」

 

社長『タイムアウトは108秒だよ。』

 

ミム「どうして108って微妙な数字なんですかね」

 

社長『108って煩悩の数の数字からきてるんだよ。バスケは元々日本から始まったスポーツだから、煩悩の数の108で色々とルールが統一されてるんだよ。

ちなみにファール(反則)の数も108回までOKだよ』

 

ミム「へぇ、そんなにファールしてもいいんだ、知らなかった~」

 

 

それから3日後に、すべて嘘だったと知りました。

 

気がつけば第2クォーター後半。

KINGS32点、GUEST27点。

勝ち越しで休憩タイム!!

 

 

 

ドリンクもアツいKINGS!


キングスはフードはもちろんドリンクも美味しい!

沖縄ならではのパインやシークヮーサージュースも!

私は一番気になった【メガハイボール】を注文!

 

どーーーーーん!!!!!!

このデカさ!!!!!!

至福の表情・・・!!

この大きさなので、途中でドリンクを切らす事も心配せずに試合を楽しめます♪

 

 

買ったフードもいただきます!

【冷え冷えメンマ】

まさしくお酒のツマミに最高な一品。冷えているので、熱気がある会場でコレは嬉しい!黒胡椒も効いてて美味しかった~!

 

【バッファローウィング】

ピリ辛のジャンクフード!ボリューミーに感じたけど、チキンがすごく柔らかくてあっという間に完食。

そのまま食べても良し!サワー系のソースに付けると甘みが増してこれも良きでした!

ハイボールが進みます~。

 

【KINGS牛丼】

おなじみのチーズ+牛丼。

いつも食べている安定のアノ味。でも今日はKINGS牛丼なのでトクベツなのよ。

安定の美味しさでした。

 

 

 

いよいよ後半戦。第3クオーター


KINGS46点、GUEST41点。接戦です。

 

 

そして私は恋に落ちた。

選手にも全然詳しくない私でしたが・・・第3クオーターより登場した2番の君こと福田 真生選手。

気付けば福田選手のプレーに釘付け!

それぞれの選手の魅力が凄いキングス、推しのプレイヤーがいると楽しみの幅も増えると聞きましたが・・・納得。

 

応援に熱中し、気がつけば第4クオーター。8点差!

なにかをお話してた2人。

何を話してたのかな、気になる・・・。

 

ここから更にキングスの攻めも勢いを増し、

 

試合終了!!!!

 

 

琉球キングス74点、三遠ネオフェニックス59点、

キングス、勝利!!!!!!!!!

やった~!!!会場も大盛況!!!!!

 

感動をありがとうキングス!!

 

 

最後は選手がぐるっと会場を回ってくれます。

 

 

「フクダさあああああああああああああああああん!!(推し)」

こっちを見てくれた・・・と思いたい。

これで年内分の女性ホルモン補充されました。ありがとう、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

子供から大人まで、

バスケに詳しくなくても、楽しめるキングスの試合。


まったくバスケに無知な私でしたが、キングスの試合、骨の髄まで楽しめました。

 

フードブースではちょっとしたお祭り感覚を楽しむ事ができ、試合ではブースターの声援、そしてキングス選手が魅せてくれる白熱の試合。会場全体の一体感。

この会場でしか味わえない経験でした!ぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

最後にキングスの可愛いグッツコーナーをまとめてご紹介。

かわいいグッツがたくさん~!衣料品から雑貨まで、種類も幅広いので、ちょっとしたプレゼントやお土産などにもピッタリ♪

本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今回チケットのご提供を頂いたバスケットボールショップSLAM那覇店様、ありがとうございました!

 

http://www.slamjapan.com/official/shop_okinawa.php(SLAM那覇店HP)

https://goldenkings.jp/(琉球ゴールデンキングスHP)

https://youtu.be/fy0mL02PPMc(fm那覇特番 勝手にキングス!)

SNS
SEARCH
ポッドキャストを検索

キーワードを入力して下さい。

WEB PARTNER