INFORMATION

2019.04.18

那覇の隠れ家!オシャレな沖縄そばを堪能してきた。

fm那覇をお聴きのみなさんコンニチワ。安里ミムです。

本日は社長とディレクターオオシロクマさんと共に、那覇の天久にあるコチラのお店へ行ってきました!

絵本に出てきそうな可愛い建物。

 

どんなお店なんでしょう。いざ中へ!

 

 

 

中へ入ると凄いオシャレな空間でした。

ゴルフグッツなどの商品や、

 

 

アクセサリー等の商品まで!

 

それにしても素敵な空間。

インテリアの一つ一つまでカワイイ!!

 

あまりお目にかかれない薪ストーブもおしゃれ~!

 

そしてこちらのフロアを抜けると、、、、

 

 

いしぐふー。沖縄そば屋さんです!

 

ちいさい入り口がまたかわいい・・・。乙女心をくすぐります。

 

体がおおきなディレクター、オオシロクマさんが入るとこんな感じ。

 

 

店内にはいるとこんな光景が!!!!

素敵空間・・・!!

 

 

席につくと目の前に絶景。

海と船が眩しい!

 

メニューはこちら。

本日は「贅沢そば島野菜会席」をご注文。どんな沖縄そばが出で来るんでしょうか。

 

2人ともイイお顔!!!わくわくです。

 

 

注文を終え、まず運ばれてきたのはコチラ。

【小松菜とキャベツのムース】

苦味がある感じかなぁと思ったのですが、ものすごく甘い!

バナナなどのフルーツも入っているそうで、果実の甘味とお野菜の爽やかさがマッチしてて最高の組み合わせでした。

 

つづきましてはこちら

【あぐー豚のしゃぶしゃぶ】

くちの中に入れた瞬間驚きました。

やわらかさと豚肉のあまみが凄い!

すっごくおいしかったです。

 

まだまだ驚きは続きます!

【ソーキの炙り寿司】

くちの中でお肉がホロホロとろける・・・

わさびのアクセントもたまらないっ

 

おソバが来る前にすでに至福です。

 

 

さぁここからいよいよです!

沖縄そばと一緒にお楽しみくださいと、薄焼き卵、つるなとハンダマが運ばれて来ました。

このつるなとハンダマは出汁にくぐらされていて、そのまま食べてもとても美味しく、

私はおソバが来る前に完食してしまいました。

 

 

そしていよいよ登場!

炙ったソーキを店主さんがのせてくれます。

この目の前でやってくれるパフォーマンスにもテンションが上がる!

麺をすするとツルツルもちもち!弾力が凄いのに細めだから無我夢中ですすれる!!

炙ったお肉は香り高く、柔らかい!絶品!

鶏ガラと豚骨のスープは濃厚なのにあっさり。全部がベストマッチ!

 

気さくな店主さんはお料理の事やお店の事をいろいろお話してくれて、楽しい食事の時間を過ごせました。

 

おソバを堪能した後はデザートが運ばれてきました。

【そばぜんざい】

名前に「?」が浮かびましたが、食べてみてびっくり!

 

なんと!!ぜんざいの下に沖縄ソバの麺が!!!

おそるおそる食べてみると、ぜんざいと麺が絡まって・・・初めての食感。。

 

食べはじめは頭の中に「???」が浮かびましたが、食べ進めるとクセになる。

 

モチモチ麺はなんだか白玉にかわる新たなもっっちり感・・・。

沖縄ソバと同じ麺なのですが、湯で時間を変え使用しているそうです。

この他では味わえない新食感、ぜひ試して頂きたい!

(ニガテな方は麺抜きぜんざいのみの注文もOKとのこと)

 

 

 

食後は景色を見ながら一息。

空間、目の前でのパフォーマンス、お料理、店主さんのお話。

大満足の時間を過ごせました。

 

目で楽しんで、舌で楽しめる空間、「いしぐふー天久店」さん。

是非遊びに行ってみてください!

 

 

 

 

 

最後に

「入り口が低くなっているので、頭をぶつけないように気をつけてネ」

 

 

いしぐふー天久店

住所:那覇市天久1003

営業時間:11:00-17:00

定休日:毎週月曜日

お店Hp:https://www.ishigufu.jp/shop/onoff

SNS
SEARCH
ポッドキャストを検索

キーワードを入力して下さい。

WEB PARTNER